独断と偏見に満ちたARAMの歩き方・LOL

ARAMを800戦以上遊んだ人間が独断と偏見でARAEを紹介します

死んでも蘇生させる驚異のサポート!     ARAMチャンピオン紹介:ジリアン

f:id:ClarimondeLOL:20181113092725j:plain

今シーズンももう終わりですね。次のシーズンはどんな環境になるのでしょうか?

まぁ、その前に混沌のプレシーズンがあるわけですが……

今回紹介するのはジリアンです。サモナーズリフトでは主にサポート、たまにミッドでも見かける事がありますね。攻撃スキルが少ない代わりにAOEスタンやMSアップorスロウ、効果時間中の蘇生と攻守にわたって役に立つサポートスキルが目立つチャンピオンですね。攻撃スキルが少ないと言ってもそこそこ育てばレーンクリアは早く、火力だって低いわけではありません。上手なジリアンがチームに居ればアタッカーは安心して戦闘を開始できる頼もしい存在です。

 

※スキル紹介※

パッシブ:パッシブ効果で5秒毎に経験値を貯蔵します。アクティブ効果は1秒の詠唱の後、貯蔵した経験値をすべて消費して味方のチャンピオンと自分の経験値消費した分だけ増加させます。自分の近くにチャンピオンがいて、さらにそのチャンピオンが貯蔵している経験値でレベルが上がる場合にのみアクティブを発動させる事ができますが、効果は非常に強力です。

特に序盤は余程負けこんでいない限り相手より早くレベル6に到達する事ができるのでその後の試合を有利に運びやすくなります。育っているチャンピオンをさらに育てるのも良いですし、負けてレベルの低いチャンピオンを育てて穴を塞ぐ使い方も出来ます。その時々のチームの状況を見て的確に経験値を味方に渡してあげましょう。

 

Q:指定地点に時限爆弾を投げます。爆弾は3秒後に爆破して範囲内の敵ユニット全てに魔法ダメージを与えます。中心部から半径100以内をユニットが通過するとそのユニットに付着します。爆弾が付着している状態の場所に爆弾が再度付着すると最初の爆弾は即座に爆発し、範囲内の敵全てに追加でスタンを与えます。また、爆弾が付着しているユニットが死んでも爆弾は爆発します。

ジリアン唯一の攻撃スキルです。CDは最大レベルで8秒なので、このスキルだけではスタンを発生させることはできません。コストは60~80マナ、射程距離は900。ダメージは最大で300(+0.9AP)となかなかの長射程、高威力でコストもまぁまぁですが、スタンを発生させるためには再度発動しなければならないので、そうなると結構な重さになってしまいます。

レーンクリアやハラス、集団戦でのスタンや瀕死の相手への止めと幅広い用途があり、ユニットに付着する性質を利用して突撃する味方前衛に付けて戦端を開いたり、味方ミニオンに付けてCSの妨害をしたりすることも出来ます。

非常に使いやすいですが、爆発するタイミングが分かるので、スペルシールドやシールドで防がれやすいのが欠点です。爆弾をつけるだけではダメージは出ませんが、タワーのアグロは引いてしまうのでタワー下での扱いは注意が必要です。また、このスキルに使う人はまずいないと思いますが、デバフ扱いなのでf:id:ClarimondeLOL:20181008052901j:plainで解除できます。

 

W:パッシブ効果でQとEの両方を取得していない場合は取得できません。また、QとEの両方のスキルが使用可能な状態の場合発動ができません。

アクティブ効果はQとEのCDを10秒解消します。

コストは一律35でCDは最大レベルで6秒です。コスト、CD共に優秀ですが、このスキルは他のスキルと組み合わせて使うので、マナコストはなかなか重くなります。

Qの場合、レベル1でも60+35+60で155のマナを、最大レベルだと80+35+80で195のマナを消費することになります。マナが潤沢な終盤はともかく、序盤ではかなり重いマナ消費となるので、安易に連発をしてガス欠になってしまわないように注意が必要です。

 

E:対象のチャンピイオンを指定して味方の場合はMS増加、敵の場合はスロウを与えます。増加MS、スロウ共に最大で99%と言う非常に高い倍率でエンゲージやキャッチはもちろん、逃げる味方の援護やWと併用して自身に連続でかけて戦場への復帰と使い道は多いです。

99%のスロウは異常な性能ですが、MSは下限が110なのでそれ未満にはなりません。

 

R:対象の味方チャンピオンに5秒間砂時計を付与して、効果時間中にそのチャンピオンが死亡した場合2秒後に蘇生させます。

復活時のHPは600~1100(+2AP)で魔力を積めば積んだ分だけ蘇生時のHPが多い状態で生き返ります。

基本的には死にそうな味方につけてデスを回避する使い方ですが、敵陣に片道切符で突撃していくアサシン等につけて敵の攻撃を躊躇させたり、復活後の活躍に期待するのも良いと思います。

CDはレベル3で60秒。効果で考えればかなり早く帰ってくるので、ケチらずにどんどん味方につけてあげましょう。

 

※アイテムビルド※

初手にf:id:ClarimondeLOL:20180723060228j:plainを買いましょう。ジリアンは序盤かなりマナが辛くなります。また、スキルを高速で回転させるので単純に相性が良いと言うのもあります。一緒に買うアイテムは味方の編成次第でしょうか。

サポートに徹してスキルを連打するならf:id:ClarimondeLOL:20180730012426j:plainを。火力が少なく感じるならf:id:ClarimondeLOL:20181113101546j:plainを買って火力補強しましょう。

f:id:ClarimondeLOL:20180723060247j:plainを完成させたら補助をメインにするか火力を取るかで選択するものが変わってきます。火力ならf:id:ClarimondeLOL:20180723060159j:plainを買った後にf:id:ClarimondeLOL:20180730013535j:plainf:id:ClarimondeLOL:20180723061048j:plainなどで火力を増強していきましょう。QのAPレシオが優秀なのでかなりの高火力を出す事ができます。

補助に行くならf:id:ClarimondeLOL:20180903022758j:plainが使いやすいのでお勧めです。他には相手のCCが厄介ならf:id:ClarimondeLOL:20180903022920j:plainも良いと思います。Rが対象に含まれるのでf:id:ClarimondeLOL:20180903022158j:plainも選択肢に入ると思いますが、やや使い難いと思います。

火力に行くにしても補助に行くにしてもf:id:ClarimondeLOL:20180723060510j:plainは買っておきたいアイテムです。CDや魔力も魅力ですが、CDが短いジリアンは生き残る価値が高いので自衛のためにも欲しいです。フレーバー的にもピッタリだと思いますし。

靴はf:id:ClarimondeLOL:20180723060356j:plainf:id:ClarimondeLOL:20180812195416j:plainで。相手や味方の編成をみて選択です。

 

ルーンはメインを魔道にしてキーストーンを彗星かエアリー。以下、マナフローバンド、至高、追火。サブパスは天啓で宇宙の英知とビスケットが安定します。

火力を重視するなら彗星、サポート特化にするならエアリーで選択すると良いと思います。両方とも相性の良いスキルがあり、活用しやすいです。

 

モナースペルはフラッシュとクラリティ。流石に他のスペルは積みにくいです。マナ管理にしっかりして、効率の良い運用ができるならイグゾーストやイグナイト、ヒールも選択肢に入ります。

 

味方を蘇生させると言うオンリーワンのスキルを持ち、集団戦での影響力はとても高いチャンピオンですが、非常に撃たれ弱く、フォーカスを受けると一瞬で蒸発してしまいます。MSアップやスロウ、スタンを駆使して相手を妨害しつつ自分の安全を確保する立ち回りを意識して相手チームを翻弄しましょう。

神速のレーンクリアで主導権を引き寄せる!  ARAMチャンピオン紹介:シヴィア

f:id:ClarimondeLOL:20181107040803j:plain

WCSはIGが優勝でしたね。ファナティックを応援していたのでちょっと残念でしたが、今回のWCSは面白い試合が多く見ていて楽しかったです。

今回紹介するのはそんなWCSでも活躍したマークスマン、シヴィアです。

スペルシールドを持っていたり、Ultが攻撃系でなかったりとスキルだけ見ると火力が控えめなのかな?って思ってしまいますがそんなことはなく、ちゃんと育てばレーンクリアに集団戦、タワーシージと素晴らしい活躍を見せてくれるチャンピオンです。

 

※スキル紹介※

パッシブ:敵チャンピオンにAAかスキルで攻撃するとMS(移動速度)が2秒間上昇します。最大で50程上昇するので、引き撃ちや追撃、集団戦でのポジショニングと様々な場面で役に立ちます。少し地味ではありますが、MSは上昇させにくいステータスなので、知らないところでしっかりと戦いを支えてくれます。

 

Q:指定方向に貫通するブーメランを投げて当たった敵全てにダメージを与えます。最大射程まで到達すると帰ってきて同じようにダメージを与えますが、1HITする毎に15%ダメージが減っていき最大で60%までダメージが減少します。

射程も長く、CDは一律7秒、ダメージも結構あるのでとても使い勝手の良いスキルですが、コストがやや重く、マナも多いチャンピオンではないので、乱発しているとあっという間にガス欠になってしまうので注意が必要です。

 

W:発動後4秒以内に攻撃したAAを3発まで強化します。強化されたAAは範囲450以内の別の敵に向って跳ね返り、跳ね返りの制限回数はありません。敵がいればいるだけ無限に跳ね返りますが同一ユニットに向かっては跳ね返りは起こりません。また、スキルを発動するとAAタイマーがリセットされます。

ミニオンウェーブの先頭に向かって放てばウェーブを貫通して範囲内の敵チャンピオンまでダメージが通るので、レーンクリアとハラスを両立でき、集団戦では集まっている敵全てに攻撃が出来ます。

実際に使ってみて強さを実感するスキルで、このスキルのおかげで敵の後衛に直接攻撃できなくても前衛に向かって攻撃すれば反射してダメージを与える事ができるようになります。また、初撃がクリティカルだった場合、その後の反射も全てクリティカルになるので、ダメージの総量もかなり高いものとなります。

 

E:1.5秒間持続するスペルシールドを発生させます。シールド発生中に受けた最初のスキルを無効化し、無効化した場合はマナが回復します。

レベル1でも80回復とかなりの回復量があり、敵のCCを防ぐシヴィアにとっての防御の要とも言えるスキルです。

マナを回復させるスキルなので、コストはありませんがその代わりにCDが長く、最大レベルでも10秒かかります。集団戦での生還率に関わるスキルなので、しっかりと使いこなせるようにしておきたいですね。

 

R:パッシブ効果として、Wを使用した場合に効果が切れるまでAS(攻撃速度)が上昇します。発動すると自身の周囲の味方全てのMSを8秒間大幅に上昇させます。上昇した後は徐々に時間をかけて20%まで上昇値が減っていきます。

発動時に近くにいる味方に最大で60%MSを上昇させ、発動時に近くにいなかった味方も効果時間中ならシヴィアが近づけばその時点でもらえる上昇値を受け取る事ができます。

エンゲージやエスケープにとても便利で、このスキルを発動させ一気に敵陣に向かってなだれ込み有利な形で集団戦を仕掛ける事ができたり、敵が攻めてきた場合に全員で安全なところまで逃げることもできます。

ダメージを出すためのスキルではありませんが、このスキルをうまく使えば活躍の場はグッと広がるので、ここぞという時に使ってみてください。

 

※アイテムビルド※

初手はf:id:ClarimondeLOL:20180924015434j:plainに向かってアイテムを買っていきましょう。Wとの相性が抜群で、完成するととりあえず数秒に1回全弾クリティカルのAAを放つ事ができます。その後はf:id:ClarimondeLOL:20181107044245j:plainf:id:ClarimondeLOL:20180924014851j:plainでクリティカル値を底上げ。その後にf:id:ClarimondeLOL:20180924014658j:plainを買ってさらにクリティカルを稼ぎつつダメージを伸ばします。

相手に強力な回復があった場合は早めにf:id:ClarimondeLOL:20180924015026j:plainだけ買っておくとQやWで回復阻害をばら撒けるので便利です。

その後は相手に硬い前衛がいるならf:id:ClarimondeLOL:20180924015113j:plainf:id:ClarimondeLOL:20181001062849j:plainを。そうでないならf:id:ClarimondeLOL:20181029073058j:plainを買ってクリティカルを100%にしつつMSを稼いでより有利な位置取りをできるようにしても良いと思います。

f:id:ClarimondeLOL:20181107045010j:plainも相性は悪くないのでR発動中に高火力を求めるなら購入するのも良いと思います。結構面白い速度でWやQを連打できるようになります。

靴はf:id:ClarimondeLOL:20180730012636j:plainで大丈夫です。

 

ルーンはメインを栄華にして、キーストーンはプレスアタックかフリートフットワーク。以下、オーバーヒールか凱旋、迅速、最期の慈悲。サブパスを魔道にして追い風と強まる嵐が安定するのでおすすめです。

強まる嵐をニンバスクロークに変更してR発動時の移動速度をすさまじいものにするのも良いと思います。引き撃ちしやすくなりますし、追撃もとても楽にできます。

 

モナースペルはフラッシュとクラリティかヒールで。序盤はとにかくマナの管理が大変なので、クラリティを持っておくとかなり安心してスキルを使う事ができます。マナ管理に自信があるならヒールにして回復を持っておくとEと合わせて生存率を高める事ができます。

 

自身でもダメージを出しながら味方のサポートも出来る攻撃一辺倒ではないマークスマンなので、慣れないうちはダメージが出せなかったり相手の攻撃を防げずに死んでしまうこともありますが、慣れてくると圧倒的なレーンクリア能力や集団戦での強みを活かして様々な場面で活躍する事ができるようになります。

綺麗に味方を勝利に導いた時の爽快感はクセになるものがあるので、ぜひ挑戦してみてください。

タンクすら吹き飛ばす超高火力!       ARAMチャンピオン紹介:ジン

f:id:ClarimondeLOL:20181029062941j:plain

WCSで超盛り上がっています。ピッケムは炎上しましたが……

さて、今回のチャンピオンは挙動が特殊過ぎるマークスマンのジンです。

AA4発毎にリロードが発生し、ASもほぼ上昇しません。クリティカルの威力も低いですが、AAの火力が完全にぶっ壊れです。スキルより火力が出ます。

モナーズリフトでは初心者でも火力を出しやすく、集団戦でも活躍できるのでかなり人気のあるチャンピオンだと思います。

ARAMでも同様でその火力で相手をどんどん射殺していきますが、ARAMならではの遊びのあるネタビルドもあります。ではそんなジンの紹介です。

 

※スキル紹介※

パッシブ:AAを4発撃つとリロードが発生します。4発撃たなくても最初の攻撃から10秒経つとリロードを開始します。リロード中はAA出来ません。他のマークスマンに慣れていると使い難いなんてレベルを超えたデメリットです。が、4発目は必ずクリティカルで対象の減少HPに応じた追加ダメージが入ります。この4発目が非常に強力でスキル並みの威力を叩き出します。

また、レベルアップ以外ではASが一切上昇せず、クリティカルダメージが25%(建物に対しては40%)減少します。こちらもかなりのデメリットですね。しかし、増加ASとクリティカル率が特殊な計算式で攻撃力に変換され、クリティカルが出ると2秒間MSが上昇します。このおかげでADがもりもり上昇しますし、MSも気持ち悪いくらい早くなります。ジンアイデンティティとも言えるスキルです。

 

Q:指定対象にグレネードを投げてダメージを与えます。グレネードは近くの敵に最大4回まで跳ねてダメージを与えます。このスキルで敵を倒した場合、次に跳ねた対象へのダメージが上昇します。

ミニオンを倒しつつ敵チャンピオンに攻撃できる便利なスキルで、ミニオンを倒した後にチャンピオンに跳ねれば大ダメージを狙えます。

欠点としては跳ねる距離が短いので、相手がミニオンから離れると基本的には当たりません。

 

W:指定方向に敵チャンピオン以外を貫通する長距離射撃を行い当たった敵全てにダメージを与えます。自分か味方が4秒以内に攻撃していた敵チャンピオンに当たった場合スネアを与えてパッシブのMS上昇効果が発生します。

ダメージはさほど大きくありませんが、条件付きでスネアとMS上昇がついてくる優秀なスキルです。特にレンジが凄まじく、2500と言う超長距離からの攻撃も可能です。僅かな詠唱時間があるのと、モーションが大きくこのスキル単体だと避けられやすいので注意が必要です。

 

E:指定地点に女神の足跡を設置して、敵が踏むとスロウを付与するエリアを作り出した後に爆発して範囲内の全ての敵にダメージを与えます。また、敵チャンピオンをキルした場合、キルした相手の足元で女神の足跡が起動します。

エリアは狭く、普通に移動すれば余裕をもって爆発を避ける事ができます。が、爆発の威力は最大で260+AP+(AD×120%)と凄まじい威力を誇ります。

連続して当たった場合は65%に威力が落ちますが、それでも十分な威力です。

集団戦で非常に強力かつ有効的に機能し、1人キル→爆発→追撃でキル→爆発……と連鎖して相手チームに大打撃を与える事ができます。その他にもWでスネアを付与したり、ウェーブの処理に使ったり、設置すると視界を確保するので、茂みの中を安全に覗いたりと使い勝手の良いスキルです。

 

R:最大10秒間の間、前方扇状に大きくエリアを展開し再発動で弾丸を発射します。弾丸は4発撃てて、チャンピオン以外を貫通し、対象の減少体力に応じて増加して、スロウを与えます。

4発目は威力も大きくクリティカルになり、このクリティカルはパッシブの威力減少の効果を受けません。また、エリア展開中はWのスネアが有効な全ての敵チャンピオンの視界を得る事ができます。

驚異的な威力と射程を誇るスキルで、射程は3000。威力は4発目が最大で1400+(AD×140%)と洒落にならない事になっています。

相手がタワーの下に籠っていても全く問題無く攻撃可能で、タンク以外ならHPが満タンでも無視できない程のダメージを受けます。

付与するスロウも0.5秒間と短いですが80%と非常に強力です。集団戦の最後に撃って止めを刺すのも良いですし、集団戦の開始時に撃って味方を援護しても良しの超性能スキルとなっています。

ただし、弾速は遅く偏差射撃をしないと当たりにくい事、チャンピオンを貫通しないので、相手のタンクに当たってしまうと流石に威力が減少してしまうのが欠点です。特に飛び道具に強いヤスオラウムは天敵と言えます。

 

※アイテムビルド※

安定するのは初手にf:id:ClarimondeLOL:20180924015434j:plainを持ってf:id:ClarimondeLOL:20180924014851j:plainf:id:ClarimondeLOL:20181029073058j:plainのどちらかを積んでf:id:ClarimondeLOL:20180924014658j:plainへ行くのが安定します。f:id:ClarimondeLOL:20180924015434j:plainジンとの相性が良く、リロードの後の攻撃は確実にクリティカルになります。f:id:ClarimondeLOL:20180924014851j:plainは長めのAA射程を強化できてタワーへの攻撃力も期待できます。f:id:ClarimondeLOL:20181029073058j:plainはMSアップが強く、パッシブとの組み合わせでかなりのMSを得る事ができます。

が、これは普通のビルド。火力も出て安定しますが、ちょっと面白みに欠けます。

個人的におすすめなのは、初手にf:id:ClarimondeLOL:20180924014406j:plainを積んでf:id:ClarimondeLOL:20180924014851j:plainへ行き、f:id:ClarimondeLOL:20180924014658j:plainを経由してf:id:ClarimondeLOL:20181029073058j:plainに行くビルドです。これでクリティカルを100%にしてAAをすれば確実にMSが上昇します。

その後、f:id:ClarimondeLOL:20181029073650j:plainに行ってさらにADとMSを確保。ここまで来るとタンク以外はAA2発も撃てば良くて瀕死、悪くて死亡です。4発目だけでもHPを半分以上は持っていきます。

タンクがいてダメージが通りにくいならf:id:ClarimondeLOL:20181001062849j:plainを。f:id:ClarimondeLOL:20180924015113j:plainの必要性は薄いです。余程相手が固くて回復が強力じゃない限り回復よりダメージが勝ります。

また、完全にネタですが、ひたすらf:id:ClarimondeLOL:20181029073058j:plainを積んでいくと言うビルドもあります。3つも積めばAAの後に意味不明な速度で歩けるようになります。変態的な速度で移動しながらリロードをする様は一見の価値はあるかと思います。

靴はf:id:ClarimondeLOL:20180730012636j:plain一択。靴はいて火力が出るのはインチキとしか言えません。

ルーンはメイン候補は栄華と覇道。栄華の場合はフリートフットワークをキーストーンにして、凱旋orオーバーヒール、迅速、最期の慈悲。サブを魔道にして追い風と強まる嵐or追火。覇道の場合はヘイルブレードをキーストーンにして、追い打ちor血の味わい、目玉コレクター、強欲な賞金首狩り。サブは同じです。

どちらも強みがありますが、栄華をメインに選択する方が人気があります。

モナースペルはフラッシュとクラリティ。序盤はマナが少し辛いのでクラリティはお勧めです。火力に全てを捧げるならクラリティの代わりにゴーストと言う選択肢もあります。

 

安定したビルドもネタ寄りのビルドも等しく火力の伸びが良く、育ち始めると爽快感を得る事ができます。もちろん敵からは親の仇の様に狙われますが、それを嘲笑うかの様にヒット&アウェイで相手をキルしていくのもジンの醍醐味だと思います。

超火力のAAでアナタも敵をぶち抜いていきましょう!

捕らえた敵は逃がさない!束縛からのフルコンボ  ARAMチャンピオン紹介:グレイシャル・ヴェルコズ

f:id:ClarimondeLOL:20180918142635j:plain

今回は依然紹介したヴェル=コズの別パターンのビルドになります。

少し前から使われ始めたグレイシャルオーグメント採用型のビルドで、最大の特徴はアイテム使用時の強烈なスロウを利用してのフルコンボです。

ヴェル=コズはもともとQでスロウを付与できるので、Qさえ当たればフルコンボは出来るのですが、そのQの挙動がやや特殊なうえスキルショットなので、動いている敵に当てるのは少し難しいです。

このビルドではその初動をQではなくAAやアイテムでのスロウから始めることで比較的容易にフルコンボを叩きつけて火力を出していくことができます。

 

※スキル紹介※

前回の記事を参照で。特に追加で書くこともありません。

スキルオーダーもR>Q>W>Eで大丈夫です。

 

※アイテムビルド※

初手は二つの候補があります。まずはf:id:ClarimondeLOL:20181008053452j:plain。マナ、魔力、CDをバランス良く得る事ができて、アクティブ効果のCDも40秒と短めです。前方に扇状にスキルを発射するので使い勝手が良く、至近距離でも広範囲の敵に効果が望めます。スロウ効果も65%となかなか強烈です。

次にf:id:ClarimondeLOL:20181008053515j:plain。こちらはマナをくれませんがその代わりに移動速度が増加します。追いかけたり逃げたりと非常に重要なステータスなので、増加するのはありがたいです。

スロウ効果は40%。少し控えめですが、こちらは敵チャンピオンを追尾してくれます。離れた敵にも有効でミニオンに当たることも無いので、確実性が高いのが魅力ですね。

この2つのアイテムはどちらも採用するのですが、f:id:ClarimondeLOL:20181008053452j:plainを初手に選ぶとマナが安定します。CDも20%早くなるので、スキルの回転率が上がり、火力も出しやすくなります。

f:id:ClarimondeLOL:20181008053515j:plainを初手に選んだ場合は、かなり早い段階からエンゲージ力を高める事ができます。その分マナは少し辛くなりますが、敵をピンポイントでキャッチできるのでキルやアシストを取りやすくなり、その後の金策が楽になります。

その後は火力を高めるためにf:id:ClarimondeLOL:20180812194735j:plainf:id:ClarimondeLOL:20180730013627j:plainf:id:ClarimondeLOL:20180723061048j:plainを積んでしっかりと敵を溶かせるようになりましょう。

f:id:ClarimondeLOL:20180723061122j:plainは相性が良いように思えますが、ややスロウの過剰搭載のようにも思えます。自分しかエンゲージ手段が無く、敵の機動力が高い場合は積んでも良いかもしれません。

靴はf:id:ClarimondeLOL:20180723060356j:plainf:id:ClarimondeLOL:20180812195416j:plain。好みや敵の構成で決めると良いと思います。

 

ルーンはメインを天啓。キーストーンをグレイシャルオーグメント。以下、魔法の靴、ビスケットデリバリー、宇宙の英知。サブパスを覇道にして、巧妙な賞君首狩りと追い打ちが使いやすいと思います。

モナースペルはフラッシュとクラリティ。こちらは変更なしですね。

 

この型は通常のビルドに比べて火力が低くなってしまいます。しかし、より確実にコンボを決めることで高い瞬間火力を実現できているのが魅力で、スキルショットが苦手な方でも比較的楽に火力を出す事ができます。

ただ、マナやハラスでの火力はかなり劣りますし、アイテムのアクティブ効果を当てなければならないので、立ち位置がやや前衛側に寄る必要が出てくるので、リスクは高まります。

お手軽に強いという訳ではありませんが、強みと弱みをしっかり理解した上で運用すればしっかりと火力を出しつつ味方を引っ張っていくことも可能なので、是非チャレンジしてみてください!

その射程はもはや別ゲーム。超長射程からの砲撃 ARAMチャンピオン紹介:ゼラス

f:id:ClarimondeLOL:20181015015746j:plain

今回のチャンピオンはゼラスです。全てのスキルのレンジが1000を超えると言う生粋のメイジです。

モナーズリフトでは主にミッドで活躍しますが、パッシブスキルでのマナ回復や、スタンやスロウなどのCCもあることからサポートとしてボットレーンにいることもありますね。

ARAMでは強チャンピオンと言って良い性能で、回り込まれる心配が無く、自分は基本的に味方の後ろにいるので安全に序盤から終盤まで一方的に攻撃をする事ができます。

飛び込まれても強力なスタンとスロウがあるので、逃げることも不可能ではなく、デスをしないまま所持金が膨れ上がっていくことも珍しくありません。

 

※スキル紹介※

パッシブ:敵ユニットにAAを行うとマナが回復します。タワーへの攻撃では回復せず、チャンピオン以外へのAAでは50%の回復量になります。レベルが上がると回復量が増加しますがレベル1でも30回復出来て、CDは一律12秒です。

きっちり12秒おきに相手にAAを入れる事ができればかなりの量のマナを回復できますが、実際には難しいのでミニオンを攻撃することになります。このスキルに関しては序盤は特に発動出来るならすぐに発動させても問題ないと思います。ゼラスはスキルのマナ消費が大きく、序盤はかなりマナに悩まされることが多いので少しでも緩和させるために積極的に発動していきましょう。

 

Q:最大3秒間の詠唱を始め、詠唱中はスキルの射程がどんどん伸びてきます。再発動で指定方向に貫通する光線を放ち、範囲内の敵ユニット全てにダメージを与えます。

発動しないまま詠唱時間を超過するとスキルをキャンセルし、マナコストとCDが50%返却されます。

ゼラスの主力スキルです。詠唱時間で伸びるのは射程だけなので、近くの敵には即発動でも問題なくダメージは出ます。威力はやや控えめで発生直前にインジケーターが表示されるので当てやすくもないですが、発生後は範囲内なら距離に関わらず一瞬でダメージが入るので、ヤスオの風でかき消されることもありません。最大射程は1400まで伸びるので、敵からの攻撃が届くことは基本的に無く、位置取りさえミスをしなければ一方的に攻撃をし続ける事ができます。ただ、マナ消費が重い割に回転率が良く、連打していると序盤は特にマナ不足になってしまうので注意が必要です。

 

W:発動後0.5秒後に指定地点にエネルギーを打ち落とし範囲内の敵にダメージとスロウを与えます。中心部分はダメージが増加し、スロウも強化されます。

中心かそうでないかで最終的にかなりダメージが増減しますが、ARAMではかなり使いやすいスキルだと思います。着弾地点が見えるためクリーンヒットは難しいですが、タワー下に押し込んだ時に軽くスロウをかけてQに繋げたり味方のダイブをサポートしたりと使い道はかなり多く、Qよりも若干当てやすいのでダメージも蓄積させやすいです。

味方のCCなどに合わせれば強力なダメージとスロウを付与できるのでさらなるダメージに繋げることも出来ますし、逃げる味方の後方に撃って敵へのけん制に使うことも出来ます。

 

E:指定方向にオーブを放ち、当たった敵にスタンとダメージを与えます。

遠くに飛ぶほどスタンの時間が長くなり最長2秒になるので出来れば最大射程付近で当てたいですが、弾速は遅くいので避けられがちです。Wでスロウを付与してから撃ったり、味方の援護で使うなどの使用がおすすめですね。このスキルでスタンを取った相手にW、Qを連続で叩きこむことで非常に高いダメージを出す事ができます。E→W→QかW→E→Qかはケースバイケースなので、どちらにも対応できるように練習しておくと強みを発揮しやすくなります。

 

R:最大10秒間移動とAAが出来なくなり、砲台モードになります。この状態で再発動すると指定地点に砲撃をして範囲内の敵全てにダメージを与えます。

ゼラスの象徴的なスキルにして一番の理不尽スキルです。レベル1でも射程は3200!最大レベルで5600と言う異次元の射程を誇ります。当然一方的な攻撃が可能ですが、着弾までラグがある事や相手にも最大射程地点が分かるので、上手に相手の動きを予測しないとよく外れます。ARAMでは集団戦に間に合わないときでもこのスキルで集団戦に参加することが容易で、攻められている時も自陣から出ることなく敵を攻撃する事ができます。砲撃回数はレベルと共に増えていくので、後半になるにつれて避けにくくなっていくのもポイントです。

 

※アイテムビルド※

基本的に特に理由が無ければf:id:ClarimondeLOL:20180723060228j:plainからf:id:ClarimondeLOL:20180723060247j:plainへ。その後にf:id:ClarimondeLOL:20180723060159j:plainへ行くので問題ないと思います。この2つだけでもかなりの火力と大量のマナを手に入れる事ができます。その後は敵に合わせてf:id:ClarimondeLOL:20180730013535j:plainf:id:ClarimondeLOL:20180730013627j:plainを。最終的な火力の為にf:id:ClarimondeLOL:20180723061048j:plainは欲しいところです。味方にイニシエーターがいなければf:id:ClarimondeLOL:20180723061122j:plainでQにスロウを付与して開戦のきっかけを作ったりするのも良いと思いますが、火力は少し下がるので注意が必要です。

f:id:ClarimondeLOL:20180723060510j:plainは基本的に必要ありません。ゼラスがこれを必要としていると言う事は敵は前線を突破して味方はもう壊滅状態なので、使ってもその後に死が待っています。なので、これを積むくらいなら火力に振って敵を殺す事を心掛けた方が強いと思います。

靴はf:id:ClarimondeLOL:20180723060356j:plainでOKです。f:id:ClarimondeLOL:20180812195416j:plainも相性は悪いというわけではありませんが、ゼラスのスキルはCDが重い部類ではないので無くても問題ありません。

 

ルーンはメインを魔道にしてキーストーンは彗星。以下マナフローバンド、至高or英気集中、追火で。サブパスは天啓でビスケットと宇宙の英知で良いと思います。

モナースペルはフラッシュとクラリティ。特にクラリティは必須です。フラッシュに関しては逃げるときに必要ですが、何が何でも相手を倒したいならイグナイトやイグゾーストでも構いませんが、個人的には非推奨です。

 

射程はあるもののスキルの挙動がワンテンポ遅く当てるのには多少の練習を必要とします。しかし、このチャンピオンはその苦労に報いるだけの力を持っているというか、使えれば一方的に相手を蹂躙することも不可能ではないので、触ったことのない人も取り合えず一度くらいは触ってみることをおすすめします。

ダイブしてきた敵をピンポイントで拘束!     ARAMチャンピオン紹介:マルザハール

f:id:ClarimondeLOL:20181008044357j:plain

今回のチャンピオンは何度もナーフをされながらも気が付けば環境に姿を現しているメイジ、マルザハールです。

モナーズリフトでは主にMIDで活躍するチャンピオンですね。昔流行った名残なのか、たまにサポートで見かけることもあります。

チャンピオンの特性としては何といっても超強力なパッシブスキルとUlt でメイジでありながらアサシンに対してのカウンターとして機能することでしょうか。

また、レーンプッシュが非常に早く常にミニオンを相手のタワーに押し付け続けることも可能なので、ロームをしやすいと言う特徴もあります。

ARAMでもプッシュの速さは重要で一気にプッシュして相手をタワー下に封じ込めながら戦うことで有利に試合を進める事が出来ます。

 

※スキル紹介※

パッシブ:一定時間ミニオン以外から攻撃を受けないでいると次に受けるダメージを軽減しCCも無効にするスペルシールドを得る事が出来ます。攻撃を受けると0.25秒間持続した後に消滅します。

マルザハールが誇るOPスキルその1です。軽減するダメージは90%、CCも無効で、ほんの僅かですが持続する明らかにおかしいスペックのスペルシールドをノーコストで得る事が出来ます。

序盤から終盤のありとあらゆる場面で有効に働き、このスキルが発動しているかどうかで敵の動き方が変わるほどの強さを持ちます。難点としてはCD中に攻撃を受けるとタイマーがリセットされてしまうので複数人から狙われると再発動が非常に難しいので、普段から立ち位置には注意しておきましょう。

 

Q:発動後0.65秒後に指定地点の視界を確保する左右から挟み込むように2本の波動が出現し、当たった敵全てにダメージとサイレンスを与えます。複数ヒットはしません。

長射程でCDも低く、AoEで最大2秒のサイレンスでおまけに視界も確保できると非常に使い勝手の良いスキルです。偵察やハラス、相手へのけん制と使用場面は多く、さらにEのスキルのタイマーリセットの効果もあるので、Eと併せて使うことでダメージもかなり出ます。ただ発生にラグがあり、スキルの挙動も独特なので慣れないと狙って当てるのは少し難しいかもしれません。マナコストも80据え置きなので、序盤で連発してしまうとすぐにマナ切れになってしまうので注意が必要です。

 

W:パッシブ効果で他のスキルを使うとスタックを1得る事が出来ます。最大スタックは2で、アクティブ効果でスタック数に応じたヴォイドリングを召喚します。ヴォイドリングの生存時間は最大で10秒で、EとRの効果を受けている対象を優先的に攻撃し、Eの効果を受けているミニオンに対しては300%のダメージ、エピックモンスターに対しては50%のダメージになります。また、タワーの攻撃やチャンピオンのAAで即死する特性もあります。

ヴォイドリングはペットの中でもバランスの取れた高い性能を持ち、特に攻撃に関しては攻撃力、攻撃速度、攻撃モーション、移動速度の全てが優秀で最高クラスの性能を持ちます。スタックを消費して召喚しますが、召喚数に上限は無く、CDを短縮していれば6体を維持することは楽に出来、短時間ですが9体召喚しておくことも出来ます。

敵チャンピオンの攻撃で即死しますが、相手が得るゴールドがとても少ないのであまり気にせずに使用できます。戦闘前にQをから撃ちしてスタックを溜めておくとスムーズにダメージを出せます。

 

E:指定した対象を4秒間侵食し、0.5秒毎にダメージを与えます。効果時間中に対象が死亡した場合は最大マナの2%を回復して、効果時間がリセットされた状態で近くの敵に伝染します。対象がQかRの効果を受けた場合にもタイマーがリセットされます。

マルザハールの主力スキルです。それなりの射程に、長い持続、威力も高く、マナ回復も出来ます。序盤からレーンクリアやハラスにも使えますが、後半になるにつれて凶悪な性能になっていきます。このスキルとWを組み合わせることで中盤以降はレーンクリアが凄まじい速度で行われます。また、アイテムとの相性がとても良く、このスキルだけでもかなりのダメージを出す事が出来るようになります。

効果時間をしっかりと把握して、上手くプッシュとハラスを両立させましょう。

 

R:対象のチャンピオンにビームを放ち、サプレッション状態にして0.25秒毎にダメージを与えます。また、対象の周囲にフィールドを形成し、その中の敵全てに0.5秒毎にダメージを与えます。サプレッションの時間は最大2.5秒でこのスキルはチャネリングスキルです。

マルザハールの誇るOPスキルその2です。敵1体を無力化しダメージを与える非常に強烈なスキルです。発動時のサプレッションはサモナースペルのクレンズやアイテムのf:id:ClarimondeLOL:20180903022920j:plainでは解除できません。

f:id:ClarimondeLOL:20181008052901j:plainガングプランクのWでは解除できます。

相手が最も警戒するスキルでこのスキルのためだけに相手のアタッカーがf:id:ClarimondeLOL:20181008052901j:plainを購入することもありますが、その行為自体がすでに相手のビルドを歪ませて自分たちを有利にしていくので発動しなくでも常に相手にプレッシャーを与える事が出来ます。

また、サプレッションが解除されてもチャネリングを阻害されない限りは効果時間中はダメージを与え続けます。

 

※アイテムビルド※

序盤はマナが苦しいのでf:id:ClarimondeLOL:20180723060058j:plainからf:id:ClarimondeLOL:20180723060247j:plainに行くのが安定しますが、最近はf:id:ClarimondeLOL:20180723060024j:plainからf:id:ClarimondeLOL:20181008053452j:plainに行き、その後にf:id:ClarimondeLOL:20181008053515j:plainを買うのも面白いと思います。

火力は下がりますが、最近注目のグレイシャルオーグメントを採用することで、キャッチ力を高め、相手のキャリーをより確実に補足して倒す事が出来ます。

また、f:id:ClarimondeLOL:20180825233058j:plainf:id:ClarimondeLOL:20180723061122j:plainは相性がとても良いのでどの型にするにしても買っておきたいアイテムです。

靴はf:id:ClarimondeLOL:20180723060356j:plainf:id:ClarimondeLOL:20180812195416j:plainをお好みで。どちらでも安定して強さを発揮できます。

 

ルーンはメインを魔道にするならキーストーンはエアリーで、以下マナフローバンド、至高、追い火。サブパスは天啓でビスケットと宇宙の英知かタイムワープトニックが安定します。

メインを天啓でキーストーンをグレイシャルオーグメントにする場合は、パーフェクトタイミング、ビスケット、タイムワープトニックにして、サブパスは覇道で追い打ちと巧妙な賞金首狩りで良いと思います。

モナースペルはフラッシュとクラリティ。序盤のマナがとてもきついのでクラリティは欲しいところです。フラッシュは立ち回りに自信があるならイグナイトやマークにして殺意重視にしても面白いかもしれません。

 

何度もナーフをされていますが、しぶとく環境に居座るチャンピオンです。嫌っている人も多いのではないかと思いますが、使ってみるとなかなか難しく、奥の深いチャンピオンであることがわかります。

上手く使いこなして、相手のアサシンやキャリーを恐怖のどん底に叩き落しましょう!

飛び込んでからが勝負!           ARAMチャンピオン紹介:シンジャオ

f:id:ClarimondeLOL:20181001053209j:plain今回のチャンピオンはシンジャオです。サモナーズリフトではジャングルで活躍していますね。序盤から1vs1に強く相手に飛びつくスキルのあるのでガンクも比較的楽に出来るのが強みだと思います。また、後述しますがUltで遠距離攻撃をシャットアウトできるので、メイジやマークスマンの攻撃をある程度無視できるのも強みです。

ARAMでも飛びついてから敵を倒すのが基本で、Ultも大活躍します。が、メレーチャンピオンの宿命と言うか、序盤はかなり辛い戦いになってしまいます。しかし、チーム構成によっては序盤から強みを発揮できることもあるのでARAMのメレーチャンピオンの中では使いやすい部類だと思います。

 

※スキル紹介※

パッシブ:AAかW3回毎に追加ダメージが発生し、HPを回復します。殴りさえすれば対象は問わず、ミニオンだろうが建物だろうが関係なく回復します。また、回数でみるのでタイマーがリセットされることなく、きっちり3回毎に効果が発揮されます。

このスキルがあるおかげで多少のダメージはミニオンを殴っているだけで回復しますし、3回目の攻撃を敵チャンピオンに当てることを意識すればダメージトレードでも有利になれます。

地味ですが常に腐ることなく安定した戦いを支えてくれるスキルです。

 

Q:発動後5秒以内に発生した3回AAが強化され、3発目は打ち上げ効果もあります。効果時間中にAAをするとこのスキル以外のCDが1秒解消されます。また、AAタイマーをリセットする効果もあります。

シンジャオがタイマンで強い理由の一つですね。短めのCDを持ちながら他のスキルのCDを解消する効果があるので、CD軽減系のアイテムと組み合わせればQ、W、Eの3つのスキルを高速回転させる事も出来、集団戦での火力を確保したり、様々なチャンピオンに飛びついたりと持ち味を最大限活かした戦いが出来るようになります。

追加ダメージの最大値は120+増加物理攻撃力の120%とかなり高い数値になるので、タンク以外はあっさり溶かすことが出来るようになります。流石にタンク相手には効果が薄まりますが、別のスキルのおかげであまりタンクの相手をすることなく後衛に襲い掛かる事ができます。

 

W:指定方向を槍で薙ぎ払った後に突きを繰り出します。0.5秒ほど詠唱時間がありますが、詠唱中は他のスキルの効果時間が延長されます。ミニオンに対してはダメージが半減するので、このスキルでのウェーブクリアはあまりお勧めできませんが、攻撃は貫通するのでミニオン越しに相手を攻撃できるのは便利です。

また、詠唱時間は一定以上攻撃速度を上げると少しだけ短くなります。

2発目の突きにはスロー効果があり、AAではないですがパッシブのスタックと回復効果が発動します。回復効果の方はAOE攻撃のため3分の1ほどですので中止ましょう。

一瞬動きが止まりますが、使いやすく1回の発動で2回ダメージを与えられるので張り付いている時や、相手が逃げだしたときに便利です。このスキルをうまく当てられるかどうかで張り付き性能が随分変わると思います。

 

E:指定した敵ユニットにリープし、対象と周囲に魔法ダメージを与えた後にスローを付与します。その後攻撃速度が5秒間増加します。

飛びつく速度が非常に早く、茂みの中から発動すれば相手はまずリアクションを取れません。飛びついた後も隙はほぼ無く、そのままスムーズに攻撃に移行できます。魔法ダメージは一応範囲攻撃ではありますが、密着状態でないとほぼ当たりません。

シンジャオの奇襲性能の全てと言って良いスキルで、基本的にはこのスキルが攻撃の最初になると思います。相手にスロー、自分に攻撃速度増加の効果があるので、飛びつき後はすぐにQやパッシブの効果を発動させられADCやメイジ相手だと場合によっては何もさせずに倒すことも可能です。

レンジも650と前衛を無視して後衛に襲い掛かるには十分な距離を飛べるので目的を達成しやすいスキルです。

 

U:槍を振り回し周囲の敵にノックバックとダメージ、そして僅かですがスタンも付与できます。その後450以上離れた敵からの攻撃を3秒間無効化します。効果時間中に敵チャンピオンをAAかスキルで攻撃すると効果時間が延長されますが、3秒以上残り時間が延長されることはありません。また、直前に攻撃していた敵に対してはノックバックもスタンも与えません。

スキル使用後は強制的にタイマン状態を作り出すので一瞬ですが外部の介入の無い状態で相手を攻撃できます。範囲外からのダメージは全て無効化しますがCCの影響は受けてしまうので、スタンやスネアで動きを止められてしまうと相手に逃げられてしまいます。

このスキル発動中は基本的にADCやメイジはシンジャオにとってあまり脅威にはなりません。攻撃を通すためには近づく必要があるので、非常にリスクのある行動となるからです。ミス・フォーチュンルシアン等のUlt中に発動すればダメージを無視しながら目当ての相手を殴ることも可能になり、集団戦での活躍のチャンスが生まれます。

ただし、敵を吹き飛ばす攻撃のため、何も考えずに使うと味方の迷惑になる可能性があるので、使用する時は十分に注意しましょう。

 

※アイテムビルド※

何を重視するかで多少ビルドが変わりますが、基本的にはf:id:ClarimondeLOL:20180909235219j:plainを最初に目指すので、f:id:ClarimondeLOL:20181001062101j:plainを最初に買うのをおすすめします。f:id:ClarimondeLOL:20180909235219j:plainを完成させた後はクリティカルに行ったり脅威に行ったり好みで選んで良いと思います。

ここでは分かりやすくダメージが出る脅威をおすすめしていきます。

f:id:ClarimondeLOL:20181001062408j:plainを買ったらf:id:ClarimondeLOL:20181001062429j:plainf:id:ClarimondeLOL:20181001062501j:plainへ。どちらも選ぶ利点はあるのでお好みで。f:id:ClarimondeLOL:20181001062429j:plainは移動速度増加があるので戦線復帰や逃げる相手の追撃、f:id:ClarimondeLOL:20181001062501j:plainは脅威の数値が大きいのでダメージはこちらの方が出ます。

その後はタンクを相手にすることを考えるならf:id:ClarimondeLOL:20181001062717j:plainf:id:ClarimondeLOL:20181001062849j:plainを積んでダメージが通るようにすると良いと思います。

靴はf:id:ClarimondeLOL:20180806013028j:plainf:id:ClarimondeLOL:20180806012930j:plainを敵を見ながら選ぶと良いと思います。何よりも殺意を重視するならf:id:ClarimondeLOL:20180730012636j:plainを選んでも良いと思います。

 

ルーンも相性の良いものが多くある程度は好みで選んでいいと思います。

一例としては、メインパスを覇道にしてキーストーンを魂の収穫。以下サドンインパクト、目玉コレクター、強欲な賞金首狩り。サブパスは栄華で血脈と最後の慈悲なんかはライフスティールで回復を確保しつつ後半に向けて火力が上がっていくので使いやすいと思います。ARAMでのシンジャオは中盤以降に火力が出れば基本的にどんなルーンを使っても活躍できると思うので、色々な組み合わせを試して自分にあった組み合わせを見つけられると思います。

モナースペルはマークとフラッシュで良いです。序盤はマナが多少きつくなることもあるのでクラリティが欲しくなる時もありますが、持たない方が良いと思います。後半使いどころ無いですし。ゴーストも悪くないので、マークかフラッシュと選択で交換しても良いと思います。

 

メレーチャンピオンなので、どうしても序盤は辛くなりがちですが、レベル6になってからはUltを頼りに強引に敵陣に突っ込んだり、茂みからの奇襲で相手のメイジやマークスマンを溶かしたりと中盤以降に活躍の場がとても多くなります。

良くも悪くもUltはシンジャオの活躍に直結しがちなので、上手に使ってどんどん相手を倒していきましょう!